オフショア長期積立商品と私募投資詐欺案件をセットで契約させている自称IFA、金融ブローカーがいるようです

多方面から入ってきた情報によると、悪質な金融ブローカーがオフショア長期積立商品(ITA)と私募投資詐欺案件をセットで契約させているそうです。

 

私募投資詐欺案件と言っても「仮想通貨」や「マカオカジノジャンケット」など最近ブームな私募案件ではなく、一見詐欺か本物か分からないようなコモディティや資源系の海外ファンドを1口50万円とか100万円で紹介しているそうですよ。

 

そういえば似たような商品で、1年くらい前にKIJANIとかいう詐欺ファンドが拡大してあれも相当な被害者を出しましたよね。香港の自称IFAも販路拡大に貢献して多数の被害者を泣かせているとJACKの元にも当時たくさん相談がありましたが、結局1円の回収もできずにフィニッシュになりました。

 

大々的にセールスしておいて、いざ破綻したら「ウチは関係ない」「回収は自分たちでやってくれ」と手のひらを返した態度を取っていたようですが、お前らが得た紹介コミッションくらい返してやれよ。ブログやFacebookではもっともらしい事書いてるけど、こいつらの実態はせっせと詐欺商品紹介して私腹を肥やしているブローカーですね。

 

日本国内外には非正規のIFAや金融ブローカー集団が多く存在していますが、オフショア長期積立商品と聞いた事もないような海外ファンドをセット案内してくる輩にはくれぐれもお気をつけ下さい。JACKが推奨していないRL360(ロイヤルロンドン)を契約したとしてもそれは詐欺商品ではなく保険会社のきちんとした金融商品ですが、運営会社の所在が何処にあってどこの誰かが組成したのか何も分からない私募ファンド・私募案件を契約した場合投資資金の大半を失うリスクがあります。

 

オフショア長期積立商品や養老保険などについては、誰から情報を聞くかよりも

 

誰から契約するのか

 

が最も重要なポイントとなります。

 

情報を聞くのは悪徳紹介者のマネーセミナーでも悪徳FPの個人懇談からでもいいんですが、そのまま彼らから契約してしまうと後でトラブルや困ったことが発生しても一切助けてくれませんし、そもそも最初の時点で契約者に不利な状態になってると思うので資産もシミュレーション通り増えません。全ては紹介者の私腹を肥やすために締結された契約ですので、契約者にとって何一つメリットはありません。

 

オフショア長期積立商品と私募ファンドや私募案件をセット販売・セット案内してくる金融ブローカー、業者、FPにはくれぐれもご注意ください。セット販売の話を聞いたらすぐにその場から立ち去り、関係性を絶った方が無難です。

 
↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



 COMMENT

関連記事

日本人が日本人を騙す案件が多発中。投資セミナーで有益な情報は得る事はできません

フレンズプロビデント101型譲渡案件②と③は終了しました

オフショア生保積立商品が日本の投資信託よりも勝っている3つの理由

急かされた上での駆け込み契約はやめた方がいい。焦って契約してもあとで後悔する人が...

フレンズプロビデント101とCR積立プランの解約相談が増えています

ゆく年くる年・・ゆく商品くる商品・・選択肢が徐々になくなる海外金融商品