持たざる者がやるべきこと

やりたいこと、成し遂げたいことがあるにも関わらず

行動が伴っていない人が多いと感じます。

 

 

まだまだ自分が「持たざる者」であるならば、信用できる「持つ者」を見つけ、

その人からの教えを素直に忠実に守ることが成功への近道です。

 

 

 

例えば自分の場合ですが、

 

・信頼できる成功者の教えは忠実に実行

・誘われたらすぐに出向く

・これが良いと言われたら疑うことなく行動

・時には車の運転手も買って出て教えを請う

 

このくらいの事は当たり前のようにやってました。

 

 

成功したい気持ちを強く持っていたので、疑いの余地など1ミリもありませんよ。

 

 

 

もし私が成功者から教えてもらったことに対して

 

「それって本当かな」

「まず自分で調べて理解してから行動しよう」

「それは私の考え方と違います」

 

なんて言ってたら相手はもう何も教えてくれません。

 

 

 

成長したいなら

素直さと謙虚さ、

そして行動スピードが重要です。

 

 

 

まずは信頼できる成功者(モデルケース)を見つけ、

その人のそばにピッタリとくっついて徹底的に勉強しましょう。

 

 

こうした方がいい、ああした方がいいと言われた事は即実行。

 

 

行動で示すことでより成功へのスピードは加速します。

 

 

関連記事

正しい知識と情報こそが資産形成において最も重要。常に人任せ、受け身の姿勢だけでは...

金持ち父さんのキャッシュフローゲームをやりませんかと勧誘されたら要注意(笑)

朝鮮半島有事に備えてリスク資産の売却を行いました。暫くは様子見ですがチャンスと見...

いよいよ日本でもスタグフレーションが始まる

年利回り100%超えのマトモな投資は幾らでもある

てるみくらぶ問題から「格安」についてのリスクを考える