東南アジア不動産投資の利回りが10%なら日本でやった方がいい

東南アジアでの不動産投資を勧誘するセミナーが増えています。

 

何がそこまで良いのでしょうか。

 

利回り?

 

将来の値上がり益?

 

そんなものは絵に描いた餅

 

 

ほとんどの宣伝は、で塗り固められています。

 

 

 

JACKも過去に東南アジア不動産を買ったことがあるのですが、

 

  • 工期は適当
  • 工事も手抜きざんまい
  • 賃貸需要は低く
  • 利回りは想定の50%以下
  • 転売益どころか転売損

 

 

そもそも、日本人向けに販売されている東南アジア不動産は、

現地価格に比べて相当割高というのを知ってますか?

 

 

現地で400万円で買える物件だと、

日本人向けに600万〜800万円という所でしょうか。

 

利益の大半は、販売業者と紹介ブローカーの懐へ。

 

 

 

東南アジア不動産投資を安易に始めようとする日本人というのは、

日本でマトモな不動産投資の経験もない人たち

 

 

いわば不動産投資リテラシーが非常に低いので、

騙されてしまうのも分かります。。

 

良い物件でも表面利回り10%程度

信頼できる投資仲間から聞いた話によると、

 

東南アジアで比較的良い部類の投資物件(コンドミニアム)でも

年利回りは表面で10%程度とのことです。

 

 

リテラシーが低い人たちとは全く違う次元で情報を得ている人でも、

頑張って表面10%がやっとです。

 

 

表面10%なら日本の不動産投資でもできますよね?

 

 

 

日本で生活し、日本語以外話すことができず、まとまった資金もないなら尚更

不動産投資は日本でやるのが良いに決まってるじゃないですか。

 

 

海外不動産投資に対して、皆さん過剰に期待しすぎです。

 

 

これまで相当な数の被害者が生まれている

というのを知らないのでしょう。

 

 

東南アジア不動産投資は、詐欺師が大好きなテーマ。

 

 

「土地が数年で何倍にもなる」って話を鵜呑みにして、

これまで何百人、何千人が騙されたことか・・

 

 

 

いい加減、目を覚ましましょう!

 

 

東南アジアの雑草地や沼地は、数年経っても無価値のまま。

 

 

投資経験もリテラシーも低いのなら、

東南アジア不動産投資には手を出さないのが賢明です。

 

 

関連記事①

建物に安全規制が徹底されてない国で不動産投資なんてやれないよ。投資家は騙されないように。 https://t.co/yKDwcPcwvm ...
関連記事②
バングラデシュの不動産開発、土地投資案件の相談が増えています。 勧誘してる人間のメール見させてもらいましたが必死ですね。そんなに売りたいな...
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

海外不動産投資は全く儲からないどころか損をする可能性の方が極めて高い

海外不動産投資について思うこと

不動産投資はある程度まとまったお金を用意してから始めるものです

JACKが投資家目線で今後注目している国とそうでない国について

フィリピン、タイ、カンボジア、ミャンマーの私募投資案件や不動産案件が次々と破綻し...

3年ほど前に情報が出回っていたデトロイト不動産投資も詐欺だった