先輩が危うくオウンバンクの定期預金という超リスク案件にお金を預ける所でした

 

プライベートで付き合いのある友人(先輩)から久しぶりに電話があり、

 

 

先輩

先輩
今後フィリピンの銀行にお金を預けようと思ってるんだ!

 

 

とテンション高めで話してくるので、

 

 

JACK

JACK
先輩、それってオウンバンクじゃないですよね!?

 

 

と聞いたら、

 

 

先輩

先輩
え!なんで知ってんの?JACKもやってるの?

 

 

と、危うくオウンバンクなどという、

 

銀行の名を語った単なるリスク案件にお金を投じる寸前でした。

 

 

 

先輩は完全な情報弱者ですね、と前置きした上で、

 

 

オウンバンクについての正しい情報を伝え、投資を寸前で踏み留める事ができました。

 

 

 

はっきり言いますが、

 

 

オウンバンクに平気でお金を投じるような人はアホです

 

 

 

恐らく、フィリピン現地のオウンバンク窓口すら行ったことのない人ばかりでしょう。

 

 

もし現地に行った上で定期預金を組もうと思ったなら、救いようのないアホです。

 

 

 

Googleマップでも確認できますが、

 

 

オウンバンクの店舗がある場所は、道路の路肩も舗装されておらず、

 

 

野良犬や牛がその辺を走り回り、

 

 

上半身裸のオッサンや子供がウロウロしているような超田舎エリア

 

 

 

今にも崩れそうな、掘っ建て小屋みたいな建物がオウンバンクの店舗です。

 

 

 

とてもじゃないですが、普通のマネーリテラシーを持った方が、

 

 

外観ボロボロの、在フィリピン零細銀行にお金を預けようとは到底思わないでしょう。

 

 

 

だからもう一度言います。

 

オウンバンクにお金を預けようと思う人はアホなのです

 

フィリピン大手銀行の定期預金金利は1%未満

フィリピンの大手銀行の定期預金は1%未満にも関わらず、

 

 

なぜ、このオウンバンクという田舎の零細銀行が年10%以上も出せるんですか?

 

 

 

オウンバンクに平気でお金を投資する人は、そういう事すらも深く考えないのでしょう

 

 

 

要は騙されて当然の、残念な投資家(凍死家)なのです。

 

 

 

JACKが思うに、オウンバンクの実質的オーナーは日本人ではないでしょうか。

 

 

 

何と言っても簡単に銀行免許が取れる国、買収ができる国ですからね。

 

 

 

オウンバンクも、イースタンリザールの二の舞になるでしょうから、

 

 

投資家が預けた定期預金の金利+元本が、

 

 

無事に返ってくる可能性は限りなく低いでしょう!

 

 

 

ていうか、オウンバンク定期預金を紹介している奴らも、

 

 

100万200万の小口客を狙わずに、1億2億の富裕層に営業しろよ。

 

 

 

年10%以上が安定している定期預金なら、

 

 

マネーリテラシーの高い富裕層は喜んでお金を預けるよ。

 

 

 

でもできない。

 

 

何故かというとマネーリテラシーの低い小口客しか、耳を傾けてくれないから。

 

 

 

オウンバンクの金利に魅力を感じて預けるというならどうぞご勝手に。

 

 

どちらの言ってる事が正しいか、時間が経てばわかりますよ。

 

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

関連記事です

JACKの友人で数年前から、 海外の私募投資案件や不動産案件に積極的に投資していた人がいます。 友人なのでJ...
フィリピン高金利定期預金案件オウンバンク(OWN BANK) オウンバンクと検索すれば、JACKが以前書いたこの記事が上位表示され...
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

オウンバンクという検索ワードからJACKブログに辿り着く人が増えてます

ビットマスターというビットコインマルチ案件に注意しましょう

違法悪質セミナーの注意喚起。メール内容は怒りを通り越して笑えます

詐欺案件が明るみになるとその債権を○%で買い取りますという輩が現れますが・・・

フィリピンの高金利定期預金まがい話に群がるのはいつも情報弱者だけ

仮想通貨「案件」やビットコイン「案件」の配当停止、逃亡準備が始まっているようです