海外私募投資案件や東南アジア不動産に投資しまくっていた友人の末路・・

JACKの友人で数年前から、

 

海外の私募投資案件不動産案件に積極的に投資していた人がいます。

 

 

友人なのでJACKは何度も「騙されているから止めた方がいい」と忠告したのですが、

 

どうも「ヤリ手」の詐欺師と紹介者の術中と話術にハマってしまったようで、

 

 

タイだのフィリピンだのと様々な私募案件や不動産案件、開発案件にお金を投じました。

 

 

・3年後に3倍にして償還しますと勧誘されて投資した東南アジア不動産開発案件

・5年後に海外で株式上場すると勧誘されて投資した海外事業案件(未公開株)

・完成したら運用利回りは12%以上と勧誘されて投資したフィリピン不動産

 

等々、枚挙に暇がありませんが、合計10の海外案件に投資した結果・・・

 

 

見事に9つ破綻しました!

 

 

残り1つは破綻間近の破綻予備軍とでも申しておきましょうか(笑)

 

 

海外不動産はそこに建物があるので破綻という言葉は該当しませんが、

 

建物完成後に賃貸が全く付かずに、運用利回りは年利で1%前後とのこと

 

 

売ろうにも、そんな物件を日本人や現地の人が買うわけがないので、

 

実質無価値、市場価格0のゴミクズ物件となりました!(◎_◎;)

 

 

フィリピンの離島だかどこかのホテルの権利にも投資していると言ってましたが、

 

まあこれも建物完成後に現実を知ることになるでしょうね。

 

海外不動産投資や私募始業投資話はほぼ詐欺です

要は全部ダメ。海外系不動産投資や不動産開発、事業系投資案件は全てダメなんですよ!

 

 

投資した方のマネーリテラシーが低すぎるから招いた結果です。

 

 

猛省し、二度と海外不動産投資や海外私募投資案件話には耳を貸さないようにしましょう

 

 

しかしJACKの友人も10件の案件に投資して、

 

0勝10敗の成績とは見事としか言いようがありませんね。

 

 

株投資で素人が適当に選んだ10銘柄でも何か2つか3つくらいは利益が出そうですが、

 

自称投資のプロたちがセミナーで自慢毛に語った海外投資話は、

 

 

ほぼ10割の確率で破綻約束破りという結果になるようです。

 

 

十分に気をつけているつもりでも、周りの友人や知人、信用できる人からの話だと

 

ついつい耳を傾けて聞いてしまい、そのまま書類にサイン・・という事がよくあります。

 

 

JACKの友人は日本国内でソコソコ事業が成功してお金があるのでまた再起できますが、

 

 

何年もかけて必死で貯めてきたお金をこのような案件に投資して騙されてしまうと、

 

もう二度と立ち直れないかもしれません。

 

 

恐らくこのブログを読んでいる人の中で、

 

現在そのような案件に投資しているという人もいるでしょう。

 

 

中には、当初の約束が守られておらず、

 

配当遅延もしくは紹介者と連絡が取れなくなったという人もいると思います。

 

 

海外系の投資案件は時間が経つとほぼ必ずそうなります

 

 

当初の約束がきちんと守られ、

 

投資家に予定通りの利益をもたらしたという案件を探す方が難しいですよ。

 

 

JACKの友人のような末路にならないようにお気をつけください。

 

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

誰かに勧誘されたよく分からない案件には投資しないのが鉄則

「誰か」が突然話を持ってくる投資案件は全部詐欺と思いましょう

詐欺案件被害に遭った際に取るべき行動とJACKのこれまでの回収率

バングラデシュ不動産開発投資、土地投資を勧誘する輩に気をつけよう

どんな案件であれ月利5%で運用できると言われて気持ちが揺らぐ人はヤバイ

海外FX案件はほぼ全てが詐欺。月利○%や年利30%とか信用しないように