どんな案件であれ月利5%で運用できると言われて気持ちが揺らぐ人はヤバイ

1口100万円で月利5%の案件はどう思うか?

と質問があったのでこう即答しました。

 

 

月利5%で本当に運用できれば、年利60%なので2年で元本回収できます。

 

 

JACKはこの質問者より恐らく投資経験は長いでしょうし、詐欺案件もたくさん見てきました。

 

 

その上で言えることは、

1口100万円・月利5%で勧誘してくる案件がマトモなはずがありません

 

 

いまなら即答で無視するレベルで、話を聞く時間すら無駄です。

 

仮にJACKの余裕資金が100億円あったとしても、こんな低レベル案件には100万すら投じません。

 

 

マネーリテラシーが低い人は、頭の中がお花畑状態になって「ありもしない」資産形成の皮算用を始めてしまうのでしょうが、

 

JACKやコアメンバーにとっては、即答でポンジスキームと判断します。

ポンジスキームはババ抜きのようなもの

月利3%以上で勧誘している世の中の案件の99%はポンジスキームです。

 

ポンジスキームとは、何度も当ブログで注意喚起しているので改めて説明する必要はありませんね。

ポンジスキームをWikipediaで調べる

 

ポンジスキームを作る者にとって案件は何でもよく、情報弱者をカモに出来そうな分かりやすい案件の資料を作って、口の上手い人が「月利5%です!」とセミナーで喋れば、多くの情報弱者がお金を投じてくれます。

 

 

これまでの経験上、月利5%のポンジスキーム案件に引っかかるのは・・

投資資金に余裕がない人ばかり!

 

 

余裕資金が1億円以上ある人は、ある程度マネーリテラシーが高く警戒心も強いので、どこの馬の骨かも分からない会社や個人が「月利5%です」と言ってきたところで信用しません。

 

 

その反面、余裕資金が少ない人というのは知識や情報を持たない割に「野心」だけは一丁前なので

 

オイシイ儲け話に乗りやすい傾向があります。

 

 

ポンジスキームというのは「ネズミ講」に近いので、その案件自体は稼働しておらず、資金を集めて配当を出すだけの繰り返し。

 

要はババ抜きです。

 

 

ビジネスとしても投資としても稼働していない以上、いつかは必ず終焉を迎えますが

 

仮に自分が元本を回収していたとしても、後に始めた仲間や知人は実損が出ます。

 

 

月利3%以上のポンジスキームに投資するのであれば、

最悪カネも信頼も失う覚悟で臨んでください。

 

 

投資詐欺に遭った経験がある人なら分かりますが、被害にあうと不安やストレスも溜まり、お金も信頼も無くなって良いことは一つもありません。

 

月利3%以上で勧誘してくるものは一切相手にしないし、話も聞かないとマインドセットしておくと楽ですよ。

 

 

↓記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

マカオカジノジャンケット案件で今でも投資を募っているものは全部詐欺だと認識してお...

詐欺案件の今の旬は仮想通貨関連案件。仮想通貨「案件」は全部詐欺かポンジスキームと...

D9、ビットリージョンに次いでノアコインもキナ臭い雰囲気になってきた

オフショア長期積立商品と私募投資詐欺案件をセットで契約させている自称IFA、金融...

フィリピンは日本人詐欺師の巣窟。購入者が大損する不動産投資にも注意。

ノアコインについてフィリピン大使館から詐欺疑いの注意喚起が出ています