再三注意喚起したマカオカジノジャンケット詐欺案件で遂に逮捕者が出ました

JACKの過去のブログ記事で、再三再四「詐欺だ」と注意喚起した

 

マカオカジノジャンケット投資案件

 

ですが、

 

去年から次々と案件が破綻して投資家に大きな損害を与えており

 

遂には詐欺師が逮捕されるまでに至ったようです。

 

 

JACKの友達や知人にもこの案件の被害者がいるので、大きな声では言えませんが、

 

 

自分のマネーリテラシーの無さが招いた自己責任でもあります。

 

 

今回の件で猛省し、周りの誰かが話をもってくる「1口いくら」の投資案件は

 

 

全て詐欺案件だと認識するようにしましょう。

 

 

1度このような詐欺案件の話や紹介をしてきたアホというのは、

 

 

なんども同じ事を繰り返す傾向があります。

 

 

マネーリテラシーが低いのは仕方ない事ですが、

 

余りにも低すぎるが故に、まともな金融商品と詐欺商品の見分けもつかず、

 

 

紹介すれば自分が儲かるという自分本位の考えのもとに、

 

友人知人を巻き込もうとするというのは、

 

 

金と欲望にまみれたクズ人間です。

 

 

クズ人間と付き合っていてもロクな事がないので、JACKなら即座に縁を切ります。

 

カジノジャンケット詐欺と同じ目に遭う案件

また、今後カジノジャンケット詐欺案件と同じような末路を迎えるであろう

 

詐欺案件予備軍も現在たくさんあるので、ここでも注意喚起しておきます。

 

 

すでに何度かこのブログでも注意喚起しましたが、

 

現在、以下のような案件に「1口いくら」で投資されている方は、

 

自分が相当リスクの高い案件に投資したという認識と、全て無くなる覚悟を持って下さい

 

 

JACKが思うに、そう遠くない未来にこれらの案件は詐欺で消滅します。

 

 

詐欺で消滅しなかったとしても、

 

 

当初説明されていた運用益や利回りにはならず、

 

投資元本が戻って来れば御の字という事になるでしょう。

 

 

詐欺案件予備軍に投資するのは個人の自由ですが、周りは巻き込まない方がいいですよ。

 

・東南アジア不動産開発案件(バングラデシュ・ミャンマー等)

・暗号通貨、仮想通貨マイニング案件

・暗号通貨、仮想通貨ICO案件(必ず儲かる系)

・海外FX案件(月利3%以上)

 

リスクの高い案件ばかりに目を向ける、投資をするというのは、

 

マネーリテラシーが低く、投資資金が乏しいという人が大半です。

 

 

投資で資産を増やしたい、お金を今よりもっと稼ぎたいというのであれば、

 

 

「まともな」金融商品に投資して、「真っ当な」ビジネスや副業を始めましょう。

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

カジノジャンケット案件が次々と破綻。今からの投資は全部詐欺です

ビットリージョンは既に死に体。情報弱者が大量に群がって最後はポンジ典型の流れで終...

お金を稼げる職業に就いている人はお金は稼げても投資で騙されやすい

投資の基本は金融機関の商品を買うこと。金融機関以外の商品は詐欺リスク大

ロシア系IFAに所属する日本人詐欺師にご注意ください

東南アジアの高金利定期預金案件とか仮想通貨ビジネス案件とかマジいい加減にしてくれ