フレンズプロビデント積立プラン途中譲渡案件について

フレンズプロビデント積立プラン途中譲渡案件については募集直後からたくさんのお問い合わせを頂き有難うございます。

現時点で101型1本、CR型1本の長期積立プランの譲渡先を探していますが現時点で具体的に手を挙げている方はいらっしゃいません。

売主からもできるだけ早めに譲渡したいという要望がありますので、ある程度の交渉は可能かと思っています。

こんな条件であれば引き継いでもいいよ

買うことのメリットやプランについての詳細を教えて

など相談や質問などありましたらJACKまでお気軽にお問い合わせください。

 

プランを途中譲渡で引き継ぐメリット

満期までの期間が短い

契約開始から数年が経過しているプランを引き継ぎますので、自ずと満期までの期間も短くなります。

例えば現在募集している101型プランは2009年に期間25年で契約していますので、現時点で8年が経過しており残存年数は17年です。

プランは初期口座資産を含んだ全ての内容がそのまま引き継がれますので、新しい所有者にとって満期までの期間は17年という短いものになります。

なお、101型プランは満期以降も運用が継続することができます(CR型は継続できません)

十分な含み益でスタート

途中譲渡案件は基本的に初期口座資産のみの状態で買主に引き継ぐことになりますが、初期口座資産額そのまま譲渡するわけではありません。

売買価格の相場というものがありませんので、売主買主双方が納得する金額で譲渡することになります。

売主としても、解約するより多くのお金が手元に返ってくることになりますし、

買主としても、実際の資産金額より安く買える。

 

「プランを引き継いだ瞬間から含み益でスタートする」というのは買主にとって大きなメリットです。

 

プランを途中譲渡で引き継ぐ上での注意点

ボーナス権利が一部消失している *CR型のみ

「積立を停止・減額・一部引き出しをしないこと」という条件付きで付与されるボーナスの権利は当然ですが消失しています。

プラン引き継ぎ後に積立を再開しても、これらボーナス権利は復活しません。

名義変更後はプラン再開が必須

プランは基本的に積立停止している状態で引き継がれますが、名義変更後は積立再開が必須です。

最低積立金額でも構いませんので積立を再開するようにしましょう。

譲渡代金は一括支払

プラン譲渡が決まり、譲渡に必要な書類が準備完了した時点で譲渡代金を払うことになりますが支払いは一括払いです。

分割払いは不可ですので譲渡代金を一括で支払える方のみご検討下さい。

 

フレンズプロビデント途中譲渡についてのお問い合わせはこちらから

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

フレンズプロビデント積立プラン途中譲渡案件が一つあります

フレンズプロビデントプランの途中譲り受けされた方は証券と一緒に名義変更に関する裏...

フレンズプロビデント101型途中譲渡案件は終了しました

円高になればオフショア積立プランは迷わず年払いします

フレンズプロビデント積立101型途中譲渡案件が更に一つ追加。101型2プラン、C...

オフショア金融商品もいつまで契約できるんでしょうね