オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供が生まれたからゆうちょ銀行に学資保険の相談に行くのは思考停止した人が取る行動

「子供が出来たからゆうちょ銀行に口座を作って学資保険を始めましょう」という思考はバブル期にゆうちょ銀行の普通預金金利が7%あった時代の話です。

 

 

いまや普通預金金利など0に等しく、学資保険商品の運用利回りもすずめの涙程度で全く増えないにも関わらず、

 

 

子供が生まれた=ゆうちょ銀行で学資保険でも始めようかとしか思いつかないのであれば、マネーに関する思考が完全に停止している状態です。

 

 

子供の教育費なのでリスクのある運用は避けるべきですが、堅実性の高い安定的な資産形成が目的にも関わらず何故ゆうちょ銀行を選ぶのでしょうか。

 

 

答えは簡単。

 

 

それしか知らないからです。

 

 

それしか知らないし、考える時間も意欲もないので知ろうという努力をしない。

 

 

つまり思考停止です。

 

 

JACKから言わせるとゆうちょ銀行で学資保険をするくらいなら、英語やプログラミングの塾代に使ってあげてスキルアップさせる方がよっぽど将来の為になるでしょう。

 

 

ゆうちょ銀行で学資保険=貯蓄は美徳と教え込むようなものですね。

 

 

JACKは自分の子供には早いうちからお金の教育を始めていますが、

 

 

貯蓄は美徳などとは絶対に教えませんし、金利ほぼ0で銀行に預けたり、増えない学資保険を契約する事がどれだけ無意味かを話しています。

 

 

一番面倒なのは親や妻(夫)が思考停止していて持ち家・ゆうちょの学資保険は当たり前と思っているケース。これが正直一番多い気がします。

 

 

JACKも子供の為に色々保険に入ってますが、返戻率103%と非常にショボいゆうちょ銀行の学資保険や某外資系保険会社の返戻率118%のショボい学資保険も契約していませんよ。

 

 

 

 

 

【マネーリテラシーを高めたい人の為の7日間メール講座】

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

・アドバイスが的確でマネーセミナーでは絶対に教えてくれない事を話してくれます

・教えて頂いた事をすぐに実践した事で不動産投資も株トレードも堅実な利益が出せています

 


 

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

プライバシーポリシー