オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投資クラブに属する事はお金と時間の無駄というのは過去の事例や経験から見ても明らか

巷には○○倶楽部○○の会と銘打った様々な会員制投資クラブが存在しています。

 

「会員になると表には絶対に出回らない有益な投資案件の情報を得る事ができます」

 

そんな勧誘をしているそうですが、実際に会員になっても破綻可能性が極めて高い私募投資案件を紹介されたり、RL360辺りの長期積立商品を紹介されたという声をブログ読者の方から頂いています。

 

中にはシンガポールや香港に籍を置く胡散臭そうな会社が入会金だか月会費何万円を請求し、海外私募FX案件や私募ファンド案件を勧めている所もあるみたいですね。

 

JACKもまだマネーリテラシーが低い頃、手当たり次第にセミナーに行って気に入った投資クラブに入会していた事がありますが、振り返ってみると何の役にも立たず時間の無駄でしたし、あれから5,6年経ちましたが未だに存続している投資クラブは一つもありません。

 

主催者が逮捕された、逃亡した、連絡が取れなくなった、解散した・・等、最初はクラブ運営が上手く回っていてもクラブ会員内の横の繋がりができ始めて勝手に詐欺案件を紹介しあうケースや、主催者が色気付いて高金利私募投資案件を勧め、その後破綻してJACKも含めて多くの会員が被害に逢ったという事もありました。

 

ブログ読者の方から聞いたのですが、入会金が100万円で年会費も10万円以上の高額投資クラブに入会したものの、中で得られる海外系の投資案件は全て詐欺まがいで最終的に入会金の数倍、数十倍のお金を失ったという方もたくさんいらっしゃるそうですよ。

 

結局は「事業運営の失敗」「投資家の自己責任」で片付けられますので、主催者を詐欺で立件する事は困難なんです。

 

JACKの過去の経験や周りの投資家から話を聞く限り、入会金や会費を支払ってまで投資クラブに入会する価値はありません。

 

投資クラブは「ずる賢い人間」が情報弱者を更に喰い物にする為の手段でしか無く、お金と時間の無駄ですので堅実なブログ読者の皆さんはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

JACK自身もコアメンバーという組織を持っていますが、私募であろうと何であろうと投資案件は一切案内しません。セミナーすら開催していないのにメンバーのマネーリテラシーや自己スキルがどんどん向上していますし、資産も増えていっている。何が違うんでしょうか!?答えは至ってシンプルな事なのですが不思議ですねえ( ^∀^)

 

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

プライバシーポリシー