3月までに香港行って新たな金融商品を契約しましょかね〜

コアメンバーには詳細をお伝えしましたが

 

3月までに香港に渡航し、新たな金融商品を契約しようと思っています。

 

機会損失だけは避けたいので、門が閉まる前に済ませておきたいですね。

 

 

ここ最近の様子を見ていると、

 

海外投資商品の選択肢が徐々に狭まってきているように感じます。

 

これも金融庁が進める金融大改革の一環なのでしょうか。

 

 

国内の投資信託の中にも魅力的な商品が増えてきたので、

 

JACKも今年から国内投信購入を始めました。

 

ロボアドバイザー運用もお勧めの一つです。

 

 

国内にも魅力ある投資商品ラインナップが揃ってきたので

 

敢えてRL360(ロイヤルロンドン)などの長期積立商品を契約するメリットが薄れてきました。

 

いまだに投資セミナーで、オフショア長期積立商品を25年契約でゴリ押しする悪徳紹介者が多いのには呆れますね。

 

 

これだけ国内に選択肢が豊富なご時世に、

 

手数料がバカ高くて、運用成績が大したこともない商品を契約しなきゃいけないのよ!

 

日本が財政破綻するとか預金封鎖するとか、我々が生きている時代にはまず考えられないことです。

 

不安心理を煽って契約させるしか方法がないんですね。

 

投資ワンルームマンションの販売手法と同じで、価値のない物やサービスを売る時に使われます。

 

 

まあJACKがブログでどれだけ注意喚起しても、騙される人は騙されるし、

 

情報弱者は搾取される運命です。

 

正しい情報を知識を持ってマインドセットを確立させ、

 

堅実かつ大胆に資産を増やすということは簡単なようで難しい。

 

 

今後もJACKが知り得た情報や知識は

 

コアメンバーには惜しみなく提供していきます。

 

来年契約予定の商品も15年くらいあれば良い感じに育ってくれそうだな〜♫

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

日本国内では契約できない金融商品も面白そうなので検討中

オフショア長期積立の過去の利回り実績なんて参考にならない。大事なのは現在と未来

JACKが何故オフショア長期積立を契約しているのか

学資保険や死亡保障付貯蓄型保険は圧倒的に海外商品の方が良い

【オフショア積立】嘘をついてでも長期契約を締結させたい悪徳紹介者

無駄に契約している日本国内の保険を見直しすることから始めよう