医者や独身女性は投資用ワンルームマンション販売会社から狙われている

関西の某大手ワンルームマンション販売会社の幹部の方とお話しする機会がありました。

正直JACKにとってはこんな会社も、販売する商品も社会悪としか思っていないのですが

先方の考えや本音を聞き出すために、あえて自分の本音は隠して話を聞きました。

不動産会社に狙われやすい職業やタイプは

ワンルームマンション販売会社が狙いやすい(カモにしやすい)職業と位置付けているのは

  1. 医者
  2. 公務員
  3. 上場会社サラリーマン

です。

逆に会社経営者は税金や投資に詳しいので、購入する人は少ない。

不動産会社の経営者に至っては「付き合い」で購入する人以外はいないとの事でした。

 

おいおい、これって

医者、公務員、サラリーマンのマネーリテラシーが低い

って言ってるようなもんじゃん!とは本人の前では言いませんでしたよ。

 

JACKはブログで散々、

「投資商品はプロが買うものを買うと間違いない」とお伝えしていますが

 

不動産のプロである不動産会社経営者が「付き合い」以外で買わないって

 

フルローンでの新築ワンルームマンション投資は本当価値ないな〜と改めて感じました。

 

 

また最近は晩婚化が進んでいる事から、単身世帯への営業活動にも力を入れているようで

特に35歳以上の単身OLが格好のターゲットになっていると聞きました。

 

性格が真面目で、一定額の貯蓄があるOLが狙われているそうです。

 

「狙われている」と言う表現ってネガティブですよね。良い商品であれば狙われているなんて言葉は使わないわけで

詐欺ではないにしても、狙われていると言う時点で価値のないものを売りつけている気がしてなりません。

出口戦略を持たないガチホ投資家は将来危険かも

株でも仮想通貨でも「ガチホ」という言葉をよく聞きますが

基本的に負け犬の遠吠えというか、損切りするタイミングを誤ったので「いつかまだ上がるだろう」と安易に考え、トレードではいつも損ばかりという層が使う言葉です。

 

ワンルームマンション投資家にも「ガチホ戦略」を持った方が多く

 

不動産会社からの営業トークを鵜呑みにして長期保有していれば、将来はローンがなくなって家賃収入がそのまま安定収入になると妄想している人がたくさんいます。

 

少なくとも10年以上ワンルームマンション投資家と向き合ってきたJACKが言えることは

  • 買うタイミングも適当
  • 買う物件もローン会社も業者の言いなり
  • フルローンで新築(もしくは築浅)

 

と三拍子そろった人が買った物件は、数年経って非常に可哀想な事になっています。

債務整理とまではいかなくても、買った事を後悔している方が大半ですね。

 

JACKの不動産投資スタンスは中古ワンルームマンションがメインですが、

数年以内に売却する事を見越して購入し、家賃収入を得ながら転売のタイミングを図っているので、出口戦略は常に短期です。

 

安ければ200万、高くても1000万ちょっとの物件しか買わないので、ローンで買うこともほとんどありません。

 

不動産投資についてのスタンスは人それぞれだと思いますが

出口戦略だけは考えておいたほうがいいですよ、特にワンルームマンションの場合は。

 

最低でも早めの繰上げ返済で債務を消し、いつでも売れる状態にしておく事をお勧めします。

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

資産を一気に増やしたいのであればリスクはあるけど一点集中型投資の方が良い

不動産を売却するならここ1年から2年が絶好のタイミング

投資目的のAirbnbはあまり儲からないようですね

中古ワンルームマンション1室を久しぶりに購入。早速転売に出します

去年の12月に買付けを入れ話がまとまった投資物件の決済が完了しました。幸先の良い...

ワンルームマンションの売却相談。業者から言われた売却相場と実際の成約事例が余りに...