祝!トランプ大統領誕生。株式市場は何故か大暴落もJACKにはチャンスとしか思えない

日本のメディアや政治家にとっては想定外の事態になったようですが、JACKにとっては予想通りトランプ大統領が誕生しました。泡沫候補のうるさいオッさんとしか思われていなかったトランプが遂に頂点まで立ったというのは民主主義の素晴らしい結果だと思います。

 

諸々言いたい事はありますがそれらは置いといて、JACKにとって最も理解できないのがトランプが金融市場にとってはリスクと判断されて世界中の株価が下がっている点です。クリントン支持のウォール街が大暴落を仕掛けているのはミエミエですが、イギリスEU脱退の時と流れが全く同じで笑えます。リーマンショックとは全然違いますし下げは限定的で総悲観する必要もありません。JACKは今日の後場日経平均がマイナス1000円に達した時に笑いながら某銘柄の仕込みを行いました。

 

トランプリスクが怖くなって今日底値で損切りしたという人は「高値で買って底値で売っている」ので今後も株式市場では勝てないと思います。早めに退場しておいた方がいいですね。

 

JACKの周りの情報通のツワモノはアメリカの友人から現地の情報を聞き、昨日の時点で複数銘柄に空売りを入れており今日の後場で買い戻して数百万の利益を得たという人もいました。半端ねー(^_^;)

 

コアメンバーにはトランプ勝利がほぼ決まった昼過ぎにメンバー限定メルマガを配信させて頂きましたが今日明日で仕込んでおけば数日後に大きな利益をあげられると思っています。現に今日の15時以降日経平均先物は大幅上昇しドル円も2円近く円安に動いてますね。当然です。

 

トランプ大統領勝利はアメリカ国民の民意です。これこそが民主主義ですね。選挙当日までヒラリー優勢寄りの報道をしていたと言っていた日本のメディアは猛省せよ!アメリカ現地にいるJACKの友人は決してヒラリー優勢という空気感は現地には無いと言っていました。

 

本当のチェンジはオバマではなくトランプがやってくれそうですね。JACKはこの民主主義の結果を尊重しますしアメリカにとっても世界にとってもこれで良かったと思っています。

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

 COMMENT

関連記事

8月の株トレード確定実績は+18万円。ファンダやテクニカル分析は自己満足

年始から株トレードは好調をキープしていますがトランプ就任後の動きが気になりますね

資産を一気に増やしたいのであればリスクはあるけど一点集中型投資の方が良い

1月の株式・FXトレード

株主優待目的の株取引には興味なし。生活のリズムを優待に左右されたくない

トランプフィーバーで株価上昇!円安も進んでオフショア長期積立の支払額は増えますが...