【詐欺の超定番】インドネシア金鉱山案件

インドネシア金鉱山投資案件

 

10年以上前から存在する詐欺案件の定番です。

 

いまだに成功した案件は一つもなく、詐欺案件として作りやすいため、

騙される人が絶えません。

 

 

 

「インドネシア金鉱山案件」と聞けば、即座に詐欺

と断定できるほど超定番ですので、詳しく説明する必要はありません。

 

 

しかし、なぜ日本人は簡単に引っかかるのでしょうか。

 

自分だけに特別な話が来たと勘違いしているのでしょう。

 

 

 

最近も、XのDMから金鉱山投資詐欺についての相談がありました。

 

勧誘しているのは、

名古屋市在住の金谷志保山本和生です(本名か偽名かは不明)

 

 

山本和生と金谷志保によるインドネシア金鉱山投資の勧誘は詐欺。

 

誰に勧誘されても、インドネシア金鉱山は詐欺です。

 

 

上記2名は、投資家に対して

さらなる追加投資を求めているとの情報があります。

 

 

必死で資金を集めるのは、金に困っているからです。

 

自転車操業がうまくいかず、

最終的には資金を集めて逃げるつもりでしょう。

 

 

 

これ以上の追加投資をすることは、愚の骨頂ですが、

既に投資したお金が戻ってくることはありません。

 

 

残念ですが、投資済みの資金は諦め、

新規の出資は絶対にしないようにしてください。

 

 

何度も言いますが、インドネシア金鉱山投資は100%詐欺です。

 

 

 

関連記事

【要回覧ブログ】巷で大流行している仮想通貨マルチ詐欺の実態レポートについて

NO IMAGE

この人が私を騙すわけがないという都合の良い解釈が詐欺被害を生む

Facebookページいいね!の強要や投資コミュニティへの誘いは迷惑。興味があれ...

Sなんとかという会員制投資コミュニティの話をされたら要注意!!

先輩が危うくオウンバンクの定期預金という超リスク案件にお金を預ける所でした

合同会社を使った違法金融スキームが当局によって次々と暴かれています