海外では多少の吹っかけは気にせず、チップと思って気前よく払うのがいい

海外旅行に行くと警戒心が強くなって、ぼったくり被害に遭わないようにピリピリする人が結構います。

 

 

JACKも当然警戒心を持って行動はしていますが、タクシーで少々遠回りされようが、飲食店で注文していないメニューが1つ2つあろうがその程度で怒る事はせず「釣りは取っといてくれ」くらいの余裕を持って払います。

 

 

金額の大小にもよりますが、東南アジアでタクシーや飲食店で吹っかけられる額といってもたかが知れています。多くても500円〜1000円程度でしょう。その程度の金額でイチイチ神経を尖らせてもストレスが溜まるだけです。

 

 

だから日本人は舐められるんだ!と思う方もいるでしょうが、そういう問題では無く、日本人には考えられないほど窮屈で貧しい生活をしている国の方々に、ささやかなチップと思って払ってあげるという広い心を持った方が、お互いにとって良い事だとJACKは思っています。そういった行いというのは、後で何かの形で返ってきますしね。

 

 

だからと言って舐められっぱなしはダメですよ。例えばタクシーに乗ってメータすら動かさないとか、100円の商品を2000円で売りつけられるとか、現地での物やサービスの価値が分かってないと利用されるだけです。

 

 

JACKは基本的に渡航する現地の物やサービスの価格や価値が分かった上で(もしくは事前に調べた上で)、比較して多少多めの金額を支払ってあげるという訳です。タクシーに乗っても「最短ルートで行け」とは言わないですし、基本的にはメーター料金に10%20%上乗せして払います。お釣りを下さいとも言いません。

 

 

JACKはタクシーでも運転手に結構話しかけるので、現地語のレッスン代と思えば安いものだと思ってます。メーターの数字ばかりに気を取られるよりも、現地の事情をよく知るドライバーと話して生の情報を仕入れる事の方がよっぽど有益ですね。

 

 

こんなスタイルでも、過去にボッタクリ被害に遭った事や危険な目に遭いそうになった事は一度もありません。逆に仲良くなって多めにチップを払ってあげ、楽しい思い出ばかりが残っています。

 

 

海外旅行で現地人にバカにされたり利用されるというのはダメですが、少しくらい多めに払ってあげるという広い心を持ちましょう。

 

 

 

【マネーリテラシーを高めたい人の為の7日間メール講座】

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

・アドバイスが的確でマネーセミナーでは絶対に教えてくれない事を話してくれます

・教えて頂いた事をすぐに実践した事で不動産投資も株トレードも堅実な利益が出せています

 


 

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

備忘録。中国旅行でネット規制(Facebook、LINE等)を解除するにはVPN...

秘境旅行中も先週仕込んだ銘柄の株価が上昇モード継続中でした

先週の株トレード利益で秘境へ旅行に行ってきます

GWは上海旅行中。中国は特定サイトが本当に使えないの巻(追記あり)