オンラインコミュニティ価値上昇のために必要なこと

JACKが主宰する投資家オンラインコミュニティ「コアメンバー」も、スタートから3年半が経過しました。

 

いまでは日本国内だけでなく世界各地にメンバーがいて、総勢320名以上の投資仲間が集まる日本有数のオンラインサロンに成長しています。

 

お金を頂いて入って頂くわけですから、主宰者がやるべき事はただ一つ

メンバーに会費以上の価値を感じて頂くこと

そうでなければメンバーは1年で去っていきます。

 

ただでさえ、去年からオンラインサロンが流行り始めて

大小合わせると星の数ほどのサロンやコミュニティがある時代。

 

そのサロンで得る情報の質が低く、価値を感じてもらえなければ

例え無料でも、その「場」に人が集まり続けることはないでしょう。

 

進化を続けないサロンは、停滞→衰退していくのみ

 

併せて、管理体制が杜撰なサロンも衰退していきます。

 

ましてやコアメンバーは、投資家オンラインコミュニティ

 

既に事業や投資で一定の成功を収めている人から、これから投資に興味を持って取り組んでいく人しかいません。

 

お金や投資に興味・関心のある人が集うサロンなので、詐欺師や悪徳紹介者、MLM勧誘者が入り込んで好き放題されると、サロン内はすぐに荒れてしまいます。

 

規約の存在とメンバーを切る覚悟

そこで大事なのがメンバー規約の存在です。

 

規約=メンバーである以上必ず遵守しなければならない決め事

であり、コアメンバーもリーガルチェック済の細かい規約があります。

 

「規約違反したものは速やかに退会させる」と至る所に掲載して説明しているので、コアメンバー内で滅多に規約違反者は現れません。

 

それでも過去に数名いましたけどね・・(゚o゚;;

 

コミュニティの価値を高めて信頼関係を強固にしていく為には、

規約違反者や雰囲気を壊すメンバーをすぐに切る覚悟

が主宰者には必要だと思っています。

 

もちろん主宰者の判断で切る以上は恨まれたり、

ネットで誹謗中傷を受けることもあるかもしれません。

 

 

人は誰しも嫌われ役になることを嫌がりますし、

穏便にみんな仲良く平和に生きていくことを望んでいるでしょう。

 

ですがそんな平和主義者の主宰者が率いるオンラインサロンは、

どこかで必ず廃れ始めます

 

JACKだってせっかく仲間になってくれた人を切りたくはないですよ。

 

でも切らないと、他の大多数のメンバーが迷惑を被るわけです。

だったら切るしかないじゃないですか。

 

その為に細かな規約を用意し、全体に目配り・気配りをして雰囲気を壊すような人が現れないか常に見張っています。

 

その結果が今であると自負していますし

コアメンバー継続更新率90%という、オンラインサロンとしては驚異の数字が物語っています。

 

今後もコアメンバー価値上昇のことだけを考え、

大多数の仲間を守る為の”嫌われ役”も喜んで引き受けていきます。

 

↓この記事が「いいね!」と感じたら下のバナーをクリック!↓

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

初のコアメンバー仙台懇親会を開催しました

一般ブログ読者さんも集めた勉強会を大阪で開催しました

東京での第一回個人懇談終了。次は来月お会いしましょう

投資リテラシーを底上げすべく今年は毎月小規模投資勉強会を開催します

初の東京セミナーは参加希望者多数により一瞬で締め切りとなりました

コアメンバーとは積極的に対面懇談・Skype懇談を行ってます